硬度(KH、TH、GH)とウーパールーパー

  1. date :2009.07.08
  2. writer :syogun
  3. pv :04685
  1. HOME
  2. ウーパールーパーと水環境
  3. 硬度(KH、TH、GH)とウーパールーパー

水の中に硬度物質がどの程度含まれるかを表しています。
「はぁ、水の中に硬い物質ですか?」と首を傾げますよね、

硬度と水の関係は「味」で人間もなんとなく判別できます。
売られているミネラルウォーターにある硬水・軟水、あれです。

硬度とは、カルシウムやマグネシウムの含有量を示していて、
多く溶け込んでいる場合には「硬度が高い」となり
あまり溶け込んでいない場合には「硬度が低い」となります。

カルシウムとか、マグネシウムって、
あまり液体に溶け込むイメージのない固体ですが
溶解比率と環境さえ揃えば大いに溶け込むものなのです。

硬度と水、売られているミネラルウォーターにも
硬度がいくつです的な表示ありますよね?
コントレックスはかなりの硬水で、ボルヴィックは軟水。
(ヨーロッパの天然水で軟水は珍しい)
もちろん水道水にもきちんと含まれています。

ではお次に、水の中にカルシウムやマグネシウムが溶けてることが
水質改善にどう結びつくのか?ってことですが、
硬度はバクテリアのような直接的な改善能力は持ちませんし
塩素のような直接的な害もありません(適量であれば)。
実はペーハーの乱高下を抑える働きを持っています。

水槽の水が酸性に傾く力が強く働いた際に
硬度物質が溶け出すことによってアルカリ性を強め
中性~弱アルカリ性を維持しようと頑張りはじめます。

逆に硬度の無い水槽の場合、酸性に傾く力が働くと
そのまま素直に酸性の度合いを強めていきます。

ところで、調剤薬局などに売られている純水はその名の通り
カルシウムもマグネシウムも含まれていないため
この数値は完全に0、ペーハーは外的要因によって動き回ります。

というかそれ以前に完全な純水では生き物は飼育できません。。

硬度の調整には大量のコントレックスを使いましょう(ウソです)。
硬度を上げるにはサンゴ砂を使うのが一般的です。

ただ、水棲生物や水草の多くはあまり高硬度の水はストレスになりますし、
アルカリ性への傾きを助長してしまう奴らでもあるので、
若干の硬度低下にはあまりビクビクせずに換水時の水道水を
活用した調整方法が良いと思われます。

  • TDSめーたー+水温計機能付き水質測定器TDSメーター水槽用
  • ¥2138

    TDSとは、TotalDissolvedSolidの略で、水の中に溶け込んでいる物質の濃度を表します。物質には炭酸塩、重炭酸塩、塩化物、硫酸塩、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、有機イオン、その他
    送料
    口コミ件数 0件
    株式会社ディスカウントアクア
  • ニッソーPHメーター標準液《より精度の高いPH測定が可能に》
  • ¥615

    商品名ニッソーニッソーPHメーター標準液PH−7メーカーニッソー原産国日本対象動物観賞魚サイズ200(H)×62(W)×44(D)商品重量160g商品説明PH校正を行うことで高精度でのPH測定が可能で
    送料
    口コミ件数 0件
    アヴェル楽天市場店
  • ニッソーPHモニターNEO標準液セット水槽観賞魚水質測定
  • ¥765

    商品名ニッソーPHモニターNEO標準液セットメーカーニッソー原産国中国原材料塩化カリウム対象動物観賞魚サイズ70(H)×32(W)×32(D)商品重量100g商品説明PH測定用標準液:PH4/7/10
    送料
    口コミ件数 0件
    アヴェル楽天市場店
  • スドーpHチェッカー水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育生体通販/販売
  • ¥1350

    測定範囲試薬1:pH4.0〜pH5.6試薬2:pH6.0〜pH7.8パッケージ寸法:95×25×105mm1回2滴で約100回の測定が可能。経済的な水素イオン(pH)濃度測定セットです。セット内容:p
    送料
    口コミ件数 1件
    ネオス 楽天市場店

    ウーパールーパーラボはその名の通り、ウーパールーパーに関する「ラボ=研究室」。ウーパールーパーについて研究発表はもちろん、ウーパールーパーについての調査報告など、ウパについてのあんなこと、こんなこと…、多くのウパファンの人と共有したい情報やウパ飼育法などがありましたらお気軽に研究報告をお寄せ下さい!ウーパールーパーについての研究報告(略してウパレポ)を随時受付中!ご提出は(syogun@ulabo.com)まで!

    ※お送りいただいたウパレポは当サイトでご紹介する可能性があるので、権利諸々の理由で掲出できない情報や写真などには十分ご注意ください。