対コケ用生物兵器の投入

  1. date :2009.02.22
  2. writer :syogun
  3. pv :11999
  1. HOME
  2. ウパ水槽の事故とトラブル
  3. 対コケ用生物兵器の投入

水槽でコケが大変なことになっている。
基本ベアタンクな私なのですが、水草や流木で
個性的かつ美しくレイアウトされた水槽に憧れ…
実行したらわずか1ヶ月足らずでこの有様。

懸念はしていましたがここまでとは…。
木酢液やテトラアルジミンなどもこんな状態ではもう効果を発揮できず。

サザエ石巻貝6匹はいつだってコケそっちのけで
明後日の方向をトコトコと歩き、立ち止まる…の繰り返し。
レッドラムズホーン2匹が何となくコケの周りを転がっている状態。

ただいかんせん、このコケの方が繁殖力の方が強く、
当初部分的に分布されてた勢力図は、ほぼ全域に広がり、
もはや水槽内にあった自治機能は崩壊しました。

水槽リセットの危機ですが、その前に
奴らに最後1度だけ託したいと思っています。
奴らとはまさしくコケ対策の最終生物兵器達。

左から、レッドラムズホーン、サザエ石巻貝、
ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビ、オトシンクルス。
ただし、ひどい有様になる以前からすでに
サザエ石巻貝6匹とレッドラムズホーン2匹はおり、
貝舞台には期待薄にて戦績報告を待つことになりました。

結果は恐ろしく早く現れ始めた

下の写真は投入から翌日、丸1日後の写真です。

おわかりか!まずグロッソより背丈の高い位置のコケは既に無く、
中央とサジタリアには鬱蒼と茂るも、右エリアにはもうコケは無い。

オトシンクルスは水槽の壁に張り付いたり底を泳いだりと、
コケにどこまで有効かは分かりにくい行動ばかりですが
驚くはエビ部隊の活躍。いつ見てもコケをいじり倒してます。

そして生物兵器は驚愕の成果をあげた

驚くなかれ、これは投入2日後の水槽写真である。

まさに驚異!中央部分のグロッソ下とサジタリア付近に点々と残るほかは、
ソイルが黒々しく、またグロッソは緑を湛えている。

ここまで綺麗になっていると水槽とソイルの隙間にいるコケが気になるほど。
エビを見るとソイルも拾い上げクルクルをまわしてコケを探し、下におろす。
ほんとに丁寧な仕事をするヤツだ。

ソイルがいじられ過ぎてグロッソが少し浮き気味ながら、
生物兵器としてのエビの能力には脱帽です。

それにエビは別の意味でもウパに貢献してくれたりと
水槽内の環境にもよりますが、ウパ水槽で活躍の予感です。

  • ゼンスイ高性能水槽用クーラー海水・淡水兼用ZC200α(アル
  • ¥57969

    ゼンスイ高性能水槽用クーラー海水・淡水兼用ZC200α(アルファ)本体サイズ幅19.6×奥行32×高さ35.8cm重量11kg商品説明電源:AC100V(50Hz/60Hz)消費電流:2.7A※外気温
    送料
    口コミ件数 0件
    e家具スタイル
  • ゼンスイLEDランプ60cm水槽用照明ライト水槽用照明LED
  • ¥9828

    ゼンスイLEDランプ60cm水槽用照明ライト本体サイズ幅60×奥行7×高さ1.6cm重量350g材質アルミ仕様原産国:中国完成品です商品説明電源:AC100V生体が本来持つ豊かな色彩を再現する「パーフ
    送料
    口コミ件数 1件
    e家具スタイル
  • ゼンスイUVバズーカUV殺菌灯500L以下対応(45〜120
  • ¥8750

    商品説明白点病やコケ、悪臭対策にこの1本安定した水質を作り長期間きれいな水槽を保ちます。熱帯魚・海水魚、あらゆる観賞魚の飼育におすすめします。嫌な臭いを抑制魚の病気発生を抑制コケ・ゴミ・排泄物を分解水
    送料
    口コミ件数 9件
    アクアアベニュー
  • ゼンスイマイクロサン28W小型ハロゲンUVB保温球水槽/熱帯
  • ¥1458

    特長・昼行性の爬虫類全般にご使用いただけます。(適度なUV量で初心者の方でも安全にご使用いただけます。)・特殊ガラスを使用し、UVBと赤外線の照明を同時にできる小型ライトです。・小型で局所的にホットス
    送料
    口コミ件数 0件
    ネオス 楽天市場店

    ウーパールーパーラボはその名の通り、ウーパールーパーに関する「ラボ=研究室」。ウーパールーパーについて研究発表はもちろん、ウーパールーパーについての調査報告など、ウパについてのあんなこと、こんなこと…、多くのウパファンの人と共有したい情報やウパ飼育法などがありましたらお気軽に研究報告をお寄せ下さい!ウーパールーパーについての研究報告(略してウパレポ)を随時受付中!ご提出は(syogun@ulabo.com)まで!

    ※お送りいただいたウパレポは当サイトでご紹介する可能性があるので、権利諸々の理由で掲出できない情報や写真などには十分ご注意ください。