ブラインについて再考してみる

  1. date :2010.01.19
  2. writer :syogun
  3. pv :04575
  1. HOME
  2. ウーパールーパーの幼生
  3. ブラインについて再考してみる

ブラインの孵化について改良や試作をしていますが
ここ最近でこの方法で安定してきました。

(ブラインの卵はとても小さいです)

もうしばらく試してみますが
今シーズンはこの方法で行くつもりです。

ブラインシュリンプ(アルテミア)はエビの仲間で
とても小さいながら良く動いて栄養素も高いので
孵化したてのウーパールーパーにはベストの餌です。

扱いやすいと言われてはいますが
孵化させるには結構手間のかかる条件が多く

・温度(25℃前後)
・エアレーションが必要
・孵化までに24時間程度かかる
・殻や孵化できない卵との分離

などがあります。

ビンを開封したら孵化も不要物との分離も可能ない
便利なブラインも販売されています。

こちらはインスタントベビーブラインシュリンプ、
若干コスト高で開封後は2週間程度しか保管できない
という結構残念なデメリットもあり…

“動きが鈍い”というコメントを見かける事もあります。
実際に2つを比べた事が無いので分かりませんが
鈍いとはいえ生きていれば保険的な役割はあるかと。

ただ、乾燥している卵の状態の場合でも
長期間の保存ができるわけではありませんが
孵化率が下がっていくだけなので
孵化後の分離さえきちんとできれば
2週間で使えなくなるよりかはリスクは少ないと思います。

ブラインを孵化する知識や経験は他にも生かせると思うので
ブラインシュリンプエッグからの孵化をお勧めします。

こちらをひとつのエントリーにまとめると
かなりの長さになってしまうので、
今行っているブライン製造工程の
「孵化編」と「分離編」の2つに分けてエントリーしています。

2つに分けましたが双方共にに説明不足が続き、
ごらんいただいた方にはご迷惑おかけいたしました。
下記2つからリンクしていただければと思います。

ブラインの孵化」では、エアポンプとヒーターを共有して
1日に2回ブラインを孵化させるための方法、

ブラインの分離」では、参考にさせていただいたサイトと
自分なりのアレンジについてです。

孵化→分離をそれぞれのフェーズで
きちんと精度を高められるよう改善続けます。

  • 水槽の砂利大磯2分(5〜7mm)1kg
  • ¥870

    送料無料代引き不可水槽の砂利大磯2分(5〜7mm)1kgフィリピン産観賞魚用の砂利として定番中の定番。観賞魚を美しく見せるシンプルな砂利です。100%天然石だから自然にも優しく、ソイルと
    送料
    口コミ件数 0件
    砂利 エクステリア石材のTAIKOH
  • シルバーロック/銀晶砕石砂利/直径約1.5cm/10kg/庭
  • ¥2280

    ※ご購入前に必ずご一読下さい。珍しい大理石の砂利です。袋を開けた瞬間、白・・・?と思われがちですが、敷いた後にぜひ軽く水を流してください。石の粉が落ちて本来の姿が現れると、みるみるうちに淡いグレー〜青
    送料
    口コミ件数 1件
    砂利・エクステリアGreenArts
  • アクアシステムプロジェクトソイルプレミアム7.28Kg錦鯉熱
  • ¥4000

    メーカー:AQUASYSTEM(アクアシステム)ItemInfopHを7.2±0.4に調整し、長期にわたり維持します。(商品名の7.2は設定基準値のpHです)多くのソイルにありがちがpHの急激な変動が
    送料
    口コミ件数 0件
    アクアステージ
  • ビスケットロック/茶色砕石砂利/直径約1.5〜3cm/300
  • ¥44800

    ※ご購入前に必ずご一読下さい。商品名ビスケットロック石種類大理石サイズ直径約1.5〜3cm※当店での砂利の直径は、個体の短い辺を指します。※入荷時期や個体により、色の濃淡、サイズに差が生じます。重量3
    送料
    口コミ件数 0件
    砂利・エクステリアGreenArts

    ウーパールーパーラボはその名の通り、ウーパールーパーに関する「ラボ=研究室」。ウーパールーパーについて研究発表はもちろん、ウーパールーパーについての調査報告など、ウパについてのあんなこと、こんなこと…、多くのウパファンの人と共有したい情報やウパ飼育法などがありましたらお気軽に研究報告をお寄せ下さい!ウーパールーパーについての研究報告(略してウパレポ)を随時受付中!ご提出は(syogun@ulabo.com)まで!

    ※お送りいただいたウパレポは当サイトでご紹介する可能性があるので、権利諸々の理由で掲出できない情報や写真などには十分ご注意ください。