ディフューザーの使い勝手の悪さ

  1. date :2009.11.2
  2. writer :syogun
  3. pv :08765
  1. HOME
  2. ウーパールーパーと飼育用品
  3. ディフューザーの使い勝手の悪さ

ポンプを使わずに水流のみでエアレーションが可能な
ディフューザーの使用を考えテスト購入してみました。

ちなみに組み立て前はこのような感じです。

組み立て自体は説明書を見なくても
30秒程度で組み立てられるくらいシンプルな構造。

「わざわざ組み立てなくても…」と思ったけど、
分解されていて自分で組み立てることで
吐出時の勢いを利用して空気が入り込む方法が分かる。

目詰まり頻度はあまり無いと思うけど、
パーツの劣化や簡単な故障があっても
構造に理解があれば対応しやすいのは、
変に分解できないような構造のものに比べると
ずっと親切なのかもしれません。

ちなみに販売されているのは3種類ある模様、

  • ディフューザー(12/16φ)
  • ディフューザー(16/22φ)
  • ディフューザー(12/16φ&16/22φ)

3つめのディフューザーはジョイント部分を付け替えると
2サイズに切り替えることができるタイプ。
「ならベストチョイスなんじゃないの?」となりそうですが
価格的にはディフューザー(16/22φ)が高い。
もしかしたら吐出口の大きさなどに差異があるのかもしれません。

お店によっては、エアポンプ利用時と比べると
「静か」になるという書かれ方もありますが、
私の場合、水心を使用しているのですが
エアポンプ自体の清音化に不満は無く、
むしろ水槽内ではじける気泡の音の方が大きい為
この「静か」というメリットは、
うるさいポンプをご利用中の方限定と言うことになると思います。

多くの方がデメリットに挙げている「激しい水流」。
これは構造上仕方ないといえば仕方ない事に気づきます。
写真で分かりにくいですが吐出口は狭く、言うなれば
ホースの口を親指で絞って遠くまで届かせる的な、

ディフューザーが水面より上の空気を取り込むために
推進力として水流を利用しているためです。
(ものすごく当たり前の事ではありますが…)
横向きにしようものなら洗濯機になってしまう、
と言うのも「しょうがない」とうなずけます。

水流をかなり弱くしているエビ水槽でさえ
底面のソイルをソヨソヨと巻き上げる始末。

メリットは認めるけど…繊細と乱暴さが相まっていて
どうにも扱うのが難しいです。

  • TDSメーター水質測定器水温計機能付き導電率検出テスターペン
  • ¥1580

    MODEボタンデフォルト表示は総溶解固形分(ppm)です。MODEボタンを押すと電気伝導率(us/cm)の値を表示します。そして、温度(°C)を表示します。もう一度押すと温度(°F)を表示します。次に
    送料
    口コミ件数 0件
    morishop
  • 取寄品Tetraテトラテスト6in1試験紙ペットグッズペット
  • ¥2445

    商品説明6つの水質を一度にすばやくチェックできる水質検査試験紙です。試験紙を水槽の水に1秒ひたすだけで、ペーハー、炭酸塩硬度、総硬度、亜硝酸塩、硝酸塩、塩素の6項目の水質チェックが出来る試験紙セット内
    送料
    口コミ件数 0件
    パーティワールド
  • 水質測定器2点セットTDS測定器+デジタルPH計TDSメータ
  • ¥4891

    商品情報商品の説明TDSメーターの機能1.Digital表示:0.1℃の温度補償に正確に4桁に正確に表示します。2.クリア機能:リセットし、ロックの読み取りと再テストを削除します。3.バックライト機能
    送料
    口コミ件数 0件
    令和堂
  • BeslandsデジタルPH計pHメーター0.0014.00
  • ¥3040

    1.PH計測定範囲:0.0014.00pH分解能:0.01PH2.自動校正、自動温度補正付き、電極がPH(6.86、4.01)標準液に浸して、CALボッタンを押し自動に校正させ、伝統的な手動PHメータ
    送料
    口コミ件数 0件
    kai-shop 楽天市場店

    ウーパールーパーラボはその名の通り、ウーパールーパーに関する「ラボ=研究室」。ウーパールーパーについて研究発表はもちろん、ウーパールーパーについての調査報告など、ウパについてのあんなこと、こんなこと…、多くのウパファンの人と共有したい情報やウパ飼育法などがありましたらお気軽に研究報告をお寄せ下さい!ウーパールーパーについての研究報告(略してウパレポ)を随時受付中!ご提出は(syogun@ulabo.com)まで!

    ※お送りいただいたウパレポは当サイトでご紹介する可能性があるので、権利諸々の理由で掲出できない情報や写真などには十分ご注意ください。